toppage company info member cart order mail
 

『柿』のお話し

『柿(柿の木)』はカキノキ科の落葉樹で、 東アジアの固有種です(英語名<パーシモン (Persimmon)>)。

日本から18世紀末にヨーロッパ、19世紀に北アメリカにも伝わったといわれ、学名に<kaki>の名が使われています。このように『柿』は日本の伝統的な果実の一つです。

しかし、近年では日本より欧米でイスラエル産の柿がシャロンフルーツという名で流通し、よく知られています。

品種数は多く、1,000種を超えるといわれていますが、大別すると「渋柿」と「甘柿」に分かれます。

 

 

『先人の知恵』を活かす

「柿」は食用として古来より愛され続けていますが、『先人の知恵』として、押入れの中の防湿・防臭・防虫のために、柿渋で染めた渋紙を入れたり、柿の葉寿司は抗菌性、消臭性を利用したものとして有名です。

『柿滴』はこの柿の『柿渋』の力に着目し、開発いたしました。    


柿滴かッキテきとは?柿について成分についてQ&Aお客様の声モニターアンケート


「柿滴」および「WELFAS」は株式会社日本ウエルネスの登録商標です。